新築一戸建て・中古一戸建て・旭川の土地やお家の売買をお考えなら 株式会社ナカムラにお任せ下さい。

北の暮らしをコーディネーチ、不動産の事なら株式会社ナカムラ お電話でのお問い合わせはお気軽に0166-73-8474 あなたの納得のいく価格で土地・お家を買う/売るしませんか?

必ずしも好条件の不動産売買を出来るという意味ではありませんが、その土地、そのお家の持つ正しい価値を親切・丁寧に説明させていただき、お客様にご理解頂いた上で、納得いく価格で売買させていただく事を心掛けております。 代表取締役 中村 英之

SELL  売る

Q.1 土地やお家を売ろうと思った時、先ず何をすれば良いのか?

A.1

どのような手段で売却するのが最良か、また売却金額の目安を知る事がスタートです。

無料査定をさせていただき、売却金額の理由などに対して納得のいく説明をさせて頂きます。 ▼あなたの土地、建物を査定するのにご用意してもらうもの 1.権利証(土地、建物を買った時にもらうとても大事なものです)2.固定資産税納税通知書(毎年4月頃旭川市からご自宅へ届く書類です)3.お家の間取図面

Q.2 どういう方法で売るのが一般的なのか?

A.2

大きく分けると2つあり、1つは不動産会社に買いたい人を探してもらう方法、
もう1つは不動産会社に買い取ってもらう方法があります。

▼不動産会社に買いたい人を探してもらう この方法を専門用語で「媒介」といいます。意味は「両者の間に立って仲を取り持つこと」とあるように下の図の様な関係になります。 良い点:その土地、その建物の一番高い金額で売る事ができる可能性が高い。 悪い点:購入者が現れるまでにどれ程の期間を要するかはっきり分からない。 ▼不動産会社に直接買い取ってもらう 良い点:すぐ売れて現金が手に入る。 悪い点:媒介に比べて3~4割安くなってしまう。 ※売却価格が格段に安くなってしまう理由 不動産会社が買取り後再販し売却した金額と、買取をした金額の差額が利益となりますが、なかなか売れない場合や、値引交渉される場合もある。不動産会社が売り主になると2年間の保証責任が発生する。上記の理由により不動産会社が大きなリスクを抱える事になる為です。

Q.3 どんな理由で売る人が多いのか?

A.3

【土地、家を相続したれけど、必要がないので売りたい】、【住宅ローンの支払いが遅れてきてしまっている】等の理由が多く、その他の例としては【新築をしたので住んでいた家を売りたい】や、【除雪が大変な為、マンションに移りたいので現在住んでいる家を売りたい】等があります。

売却理由は皆さん様々ですが、【金額がどれくらいになるのか?】【どこに頼んだら良いのか?】という売却検討初期でお困りの方がとても多いかと思います。大切な土地・お家を売る際に、皆様にとって最良のアドバイスをさせていただきます。先ずはお気軽にご相談下さい。

▲このページのトップに戻る